餅つきキャンプin山の寺キャンプ場

お正月期間中もキャンパーが絶えない「山の寺キャンプ場」で1月2,3日にかけてお正月キャンプを楽しんだ人たちがいます。3日にはキャンプ場の広場を使って子供から大人まで餅つきで盛り上がりました。

キャンプ場なのでもち米を蒸かす火力はもちろん「薪」。

ごはんの匂いがしてきたら上手に蒸かせているしるし。

隣政寺副住職の奥様のご指導の下、約40分かけて3升3合の米を蒸かしました。蒸気が通りやすくなるように菜箸で穴をあけるのがコツ。

蒸かしあがった米は最初は杵でコネコネします。

餅つきって案外時間とのたたかいで、冷めてしまうまえについてしまわなければいけません。蒸かす時間が40分なのに対し、ついている時間は10分かそこらです。

トッピングはきな粉、白ごま、黒ごま、餡子と味変しまくりでいくらでも食べられます。3升3合を2回で約10キロの餅をつきました。

焼くとまた香ばしくて、これをお汁粉にもしました。

子どものためのイベントでもなく、大人のためのイベントでもなく、大人と子供が一緒になってただ「餅つき」を楽しんだところがいいですね!

餅米は牛牧の矢沢さんが栽培している長野県の餅米「モリモリ」と古代米の「緑米」の2種類をブレンドしたもので、当にもっちもちで甘みのある餅ができました。6升6合炊いた餅は一つとして残ることなく胃袋とお土産に消えました。

お正月に餅をつく景色もすっかり少なくなってしまったのですが、遊びの中でこんな伝統も継承していけたら面白くないですか?

関連記事

ピックアップ記事

  1. ベンチプレス150kgの健康運動指導士 渡邉雄太(わたなべゆうた)さん …
  2. 日本一の学校桜をライトアップ CANDLE NIGHT 2024 好天…
  3. ramen_das359 鉄板居酒屋亀じぃ「しろしょうゆ」 鶏の旨味を…
  4. そんなスペースあったっけ? 禁断の4ステージで2日間開催 2024年3…
  5. X(旧twitter)のアカウント「高森町消防団の日常」から、最近の活動をご紹介します。ちなみに、…
  6. 8-0でフィンランドに完勝 10月11日に行われたパラアイスホッケー世界選手権B-p…
  7. 地元、大島川でテンカラ 漁期終了1カ月前となるこの日、上市田在住の原沢さんは、地元の釣り仲間…
  8. 天竜川を遊びつくそう! 本チャンのMIZBEステーションは山吹カインズの向かいの辺にできる予…

ピックアップ記事

  1. お隣の建物にお引越し 明るい女将さんと家庭的なメニューで人気を博している『居酒屋ちぃちゃん』…
  2. このメニューで予習してって 麺の量は4通り 小盛 220g中盛 400…
  3. 4月12日からオープンしています 南信州新聞に載っていましたね。牛牧の中北常会です。牛牧神社…
ページ上部へ戻る