例えば議員報酬8.75%アップで可決【3月議会で決まったこと】三浦喜久夫議員の活動報告

議会・議員活動報告2-8 2023/4/26

3月議会開催
令和5年度一般会計予算可決

令和5年度一般会計予算 総額76億4000万円を可決しました。
令和5年度予算の概要の主なもの

  1. 主体的な学びの実現⇒●地域人材教育推進事業(302万3千円)
  2. 子育てしやすい環境の実現⇒●高森あかり保育園が4月開園、その運営事業(1億5,463万5千円) 
  3. 魅力発信と地域づくりの実現⇒地域活性化人材活用事業(1,183万6千円)熱中小学校運営事業(579万7千円)観光協会運営事業(1,031万9千円)など、地域おこし協力隊・地域活性化企業人(ぐるなびと契約)・熱中たかもり・新体制でスタートする観光協会・町などが連携し、ふるさと納税返礼品の拡充、「食」をキーワードに町の魅力を内外に発信し、高速交通網整備の進展などによる外部環境の変化に対応できる体制を整えます。
  4. 持続可能な環境の実現⇒●再生可能エネルギー利用促進事業(1,118万5千円)●省エネルギー推進事業(1,056万円)など、2050ゼロカーボン脱炭素社会実現に向けたプログラムの第1弾として、町民体育館陸屋根に太陽光発電設備の設置、大島川への小水力発電が実現可能か調査を始める。役場駐車場に充電設備を設置。公用車も徐々にEV車に更新していく計画。
  5. 安心安全の実現⇒1-1号線未改良区間(大丸山信号から城岸橋、小池興業まで)拡幅改良事業(8,801万6千円)・橋梁整備事業(城岸橋架け替え)(7,700万円)など。天竜川かわまちづくり事業(1,673万9千円)全国初の「Mizbeステーション」として、基盤整備を継続しつつ、基本構想にもとづいて、基本設計、社会実験に着手します。

主な増額の要因

  1. 山吹ほたるパーク周辺整備事業(5億7,240万円)うちサッカー場整備に、5億3,000万円。
  2. クラブハウス利活用促進事業(2,029万6千円)
  3. クラブハウス維持管理事業(1,521万7千円)

歳入では国や県の補助金等を活用しつつ、不足分は財政調整基金・ふるさと元気づくり基金等から合計3億6,700万円を繰り入れています。

組替動議が否決

歳出の山吹ほたるパーク周辺整備事業の削除・熱中小学校運営支援事業の削除。歳入の一般財源、国交付金、地方債の減額、基金繰入金の減額などです。採決の結果⇒令和5年度予算は賛成10反対3で可決されました。

議員報酬が8.75%アップ

議員報酬の一部を改正する条例が可決されました。議会議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例について可決され、特別報酬等審議会の答申を踏まえ月額が現行より8.75%アップされます。
可決された月報酬額は以下の通り。

  • 議長:293,000円/月
  • 副議長:222,600円/月
  • 常任委員長:210,100円/月
  • 議員:201,500円/月

木下議員と三浦は、この条例改正に反対しました。

反対した理由

議員に専念して毎日のように役場に赴き、日々研鑽を積んでいる議員もいるが、兼業だったり、十分な活動日数がとれない議員もいる。特別報酬等審議会の答申を受け入れる前に議員活動について十分な検討がなされていない。

河川清掃で商品券

6月実施の全町一斉河川清掃に、参加者一人に配布されます。中学生以上が対象となり、家族で参加されても同様一人1000円の活気アップ商品券が配布されます。各区へは10万円分の商品券が配布されます。河川維持管理支援事業(296万円)

消防力強化に機能別消防団を導入

4月から消防団機能別消防団制度が加わります。消防団の消防協力員制度が設けられていましたが、今年度から機能別消防団員とする制度に改めました。これにより、4月時点の団員103人に加えて43人の機能別消防団員が登録増員されました。32歳定年で退団した団員も、機能別消防団員として消防団員の資格を持ち、現役団員と同じ待遇、報酬も支払われることになります。消防団の機能強化につながり、町の安心安全が確保されます。
団員報酬は、各人へ直接振り込まれる方式が、昨年4月からとられています。
団員の担い手不足はまだ課題として残りますが、消防団は町の防人、住民の生命身体財産を守る崇高な使命のもと、これから町を背負って立つ若者に期待したいと思います。

町内水道3事業が統合

町内3つの水道事業が統合されます。高森町上水道、山吹簡易水道、千早原簡易給水施設が統合され、関係4条例、全て可決されました 統合されたことにより、町の上水道に関し、経営や維持管理また3事業間での水融通が可能となり水量の安定供給ができ、効率化が図れます。

南信州ナンバー導入

昨年、ご当地ナンバープレートの追加募集が始まったことをきっかけに、南信州広域連合で、圏域20,706人に2回の意向調査を実施、「ご当地ナンバーとして“南信州ナンバー”を導入することに賛成ですか」の設問に、回答率42.0%、5,974人(68.8%)が賛成との回答でした。当町では、2,000人に対し、546人賛成の回答(64.4%)でした。
4月23日付の新聞に、国土交通省で「南信州」ナンバー導入が発表された記事がありました。交付開始は2025年5月頃。導入後は“松本”ナンバーは選択できないことを、ご承知おきください。

南大島川の橋が先送り

夕映え道から先、南大島川の橋について、飯田市が事業主体で進められ、R4設計、R5・6にかけて工事、R7開通に向けて進める予定でしたが、一級河川での河川協議が遅れているため、一年先送りされる見通し。
南大島川へかけられる橋は、夕映え道路から、エスバードの西側を通り、飯田市の万才線と竜西線へ、ラウンドアバウトで接続される計画です。
橋梁建設の費用は飯田市と折半、夕映え道路との接続部分は、町負担となります。

信州大学新学部誘致

信州大学新学部誘致について、新学部で養成する人材像や設置目的など、学内で慎重に議論をしていくという説明が、昨年6月に学長から伝えられて以来、現在に至るまで新たな情報は入ってきていないとのことです。(広域連合議会、飯田市長の挨拶文より)

令和5年度議会

議会運営委員会・総務民生委員会・産業建設委員会の常任委員会と議会だより編集委員会・議会改革推進委員会、2つの特別委員会があり、一人2つから3つ委員会に所属し、それぞれ委員会活動を行っています。
7月29日に任期前半が終えるので、臨時会を開き、議長が交代、委員会の構成員も変わります。

どうなる下市田保育園

町内保育園は、5園を4園にする「子ども・子育て会議」の結果を受け、2園を町立保育園として改修、2園を民営化するという方針で進められています。
吉田の認定保育園「ぱどま」は令和4年4月、牛牧の高森あかり保育園が令和5年4月それぞれ開園されました。
下市田保育園については、昨年11月に現地改修の計画が公表されました。それによると、昨年12月から基本設計に向けた耐震化調査及び基本構想作成業務に着手し、令和5年12月までに基本設計から詳細設計を完了させ、令和6年から改修工事着手、令和6年半ばくらいから再開の予定でした。
しかし土砂災害警戒区域のイエローゾーンに園庭がかかっており、将来を見据えて考えると危険な場所での改修には反対の意見が出されました。
区代議員会でも議論がなされ、①現地改修②現地での新築③安全な場所への移転新築、の意見が出され区長から町長へ報告したとのことでした。
今後のスケジュール
町は現園舎の耐震診断を行い、(5月入札3か月ほどかかる)。その後、各方面へ耐震診断結果を公表したのち、現地での改修が可能か否か決めるとのことです。これにより当初計画が大きくずれることになりそうです。

私の考え

現在の園舎は、安養寺東側から昭和56年に移転開園し、現在の場所となり、42年程になる。外廊下で防犯上の課題、調理室やトイレなど使い勝手や衛生環境が良くないといった声も聴く中で、大規模改修を行い、計画通り進めて、いくことが望ましいと思っています。
園庭がイエローゾーンにかかり、災害があった時に危険といった点は、まったく考慮しないわけにはいきませんが、大雨による土砂災害はある程度予測がつき、早めの避難体制や休園の措置をとることも可能であると考えます。
認定保育園「ぱどま」や牛牧あかり保育園が、とても素晴らしい環境に整備されています。下市田保育園もできる限り早く改修に手をつけて、健全な保育ができるようにすべきと思います。
下市田区で、代替え用地を3か所ほどピックアップしたとのことですが、萩山神社周辺の自然や環境はとてもいいところです。昔から下市田学校や旧下農高森分校があったように、下市田の文教の場所としては問題ないところだと私は思っています。

情報提供:三浦喜久夫議員 

三浦喜久夫議員

・下市田三区 2期目
・果樹農家
・産業建設委員長
・段丘戦隊ビリンジャー隊員
・愛車はいじってあるジムニー
・趣味はギター
農家としては、グラニュースミスなどの酸っぱいリンゴに力をいれているそうです。
趣味のギターは「かぐやひめ」の楽曲を練習中。1年に1曲仕上げて仲間たちと演奏するのが楽しみ。


https://takamorilove.net/2022/05/14/%e4%b8%89%e6%b5%a6%e5%96%9c%e4%b9%85%e5%a4%ab%e8%ad%b0%e5%93%a1%e6%b4%bb%e5%8b%95%e5%a0%b1%e5%91%8a2-3%e3%82%88%e3%82%8a%ef%bd%9e%e3%81%aa%e3%81%9c%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e5%a0%b4/
https://takamorilove.net/2022/02/06/%e4%b8%89%e6%b5%a6%e5%96%9c%e4%b9%85%e5%a4%ab%e8%ad%b0%e5%93%a1%e3%81%ae%e8%ad%b0%e5%93%a1%e6%b4%bb%e5%8b%95%e5%a0%b1%e5%91%8a2-2/

関連記事

ピックアップ記事

  1. クロワッサン食べながら”居場所”みつけた感 『春風』が再開 長かった…
  2. アグリ交流センター巨大ハウス スケートボードパークが登場 2024年7…
  3. パンと焼き菓子のカフェ『春風』 リニューアルオープン 2024年7月1…
  4. 2024.6.15撮影 スズメ目モズ科モズ属 留鳥 百舌鳥(モズ) …
  5. 2024.6.13撮影 ブッポウソウ目カワセミ科カワセミ属 カワセミ …
  6. 高森人図鑑 瑠璃寺獅子舞関係3件 大洞さん、青山さん、獅子舞のシリーズもの高森…
  7. 毎週登山の麦峰チャンネル 長野に暮らす醍醐味 高森町民吉川さんのYouTube…
  8. 亀じぃ2号店 KAME HOUSE(かめはうす) 幸喜笑亀麺飯酒上県道…
  9. そんなスペースあったっけ? 禁断の4ステージで2日間開催 2024年3…
  10. 地元、大島川でテンカラ 漁期終了1カ月前となるこの日、上市田在住の原沢さんは、地元の釣り仲間…

ピックアップ記事

  1. お隣の建物にお引越し 明るい女将さんと家庭的なメニューで人気を博している『居酒屋ちぃちゃん』…
  2. このメニューで予習してって 麺の量は4通り 小盛 220g中盛 400…
  3. 4月12日からオープンしています 南信州新聞に載っていましたね。牛牧の中北常会です。牛牧神社…
ページ上部へ戻る