本当に好きな人たちが落ち着いて楽しめるキャンプ場が帰ってきた~山の寺キャンプ場では薪ストーブで冬キャンに挑戦する人も現れる

Googleトレンドを見てみると

テレビや雑誌、インターネットを見ていても、なんとなくキャンプブームの終焉を感じる今日このごろです。google検索で”キャンプ”というワードが使われた回数は、実は2000年をピークに減少を続けており、来年はブーム前の水準に戻るように思えます。

本当にキャンプ好きな人たちの時間が帰ってきた

自然の中で安心してキャンプを楽しみたいという、本当にキャンプが好きな人たちにとって、ここ数年のキャンプブームは苦々しいものだったかもしれません。どこに行っても人、人、人。マナーを知らない迷惑キャンパーがキャンプ場を荒らす悲しさ。隣のテントとのご近所づきあいのうざったさ。
とは言え、キャンプブームのおかげで全国のキャンプ場が整備されて、より安全に自然体験をすることができるようになりました。それはおかげ。

山の寺キャンプ場では、今年も冬キャンを楽しむキャンパーがみられます。それほど山道を走らずとも、スマートインターから15分で到達する「山奥」感あふれるキャンプ場。

『ぱぱにぎす』さんは山の寺キャンプ場に遊びに来てくれるキャンパーのおひとり。今回は薪ストーブを持ち込んでのキャンプに挑戦です。

暑すぎる夏が終わり、10月頃から私も好きなキャンプシーズンが始まりました。年に2,3回のキャンプがちょうどいいっす。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2月定例会をひっそりと開催 「みらいの高森をつくる会」の2月定例会みらいの高森をつくる会の2…
  2. 出場申込締め切りは2月27日(火) 2024.3.2(SUT)10:30-1…
  3. X(旧twitter)のアカウント「高森町消防団の日常」から、最近の活動をご紹介します。ちなみに、…
  4. 高森人図鑑に32人目が登場 高森町民の多様性を感じるサイト『高森人図鑑』32人目に登場したの…
  5. 野の花亭と言えば五平餅 上段道、またの名をハーモニックロードを、湯が洞から北へ車で3分、セン…
  6. 8-0でフィンランドに完勝 10月11日に行われたパラアイスホッケー世界選手権B-p…
  7. 地元、大島川でテンカラ 漁期終了1カ月前となるこの日、上市田在住の原沢さんは、地元の釣り仲間…
  8. 天竜川を遊びつくそう! 本チャンのMIZBEステーションは山吹カインズの向かいの辺にできる予…

ピックアップ記事

  1. お隣の建物にお引越し 明るい女将さんと家庭的なメニューで人気を博している『居酒屋ちぃちゃん』…
  2. このメニューで予習してって 麺の量は4通り 小盛 220g中盛 400…
  3. 4月12日からオープンしています 南信州新聞に載っていましたね。牛牧の中北常会です。牛牧神社…
ページ上部へ戻る