「晴れ」が何よりV

11月19日の高森ふるさと祭『まるごと収穫祭』2022、良かったですね~。「収穫祭と言えば雨」でおなじみだったのですが、好天にも恵まれての開催でした。

子どもから大人まで楽しめるブースでいっぱい。

飲食ブースはどこも大盛況

毎年行列が一番長い商工会青年部の「焼き鳥」「牛串」ブースは今年も絶好調。

町体下のエリアではキッチンカーにも長蛇の列。

公民館には様々な展示

先日大活躍したギネスそうめんのレーンも展示されていました。

初の試み「夜の部」

実行委員会が挑戦した大きな試みの一つ、「夜の部」では、ギネスそうめんと並んで高森中3年生が取り組んだライトアップによる演出も取り入れられ、中学生も大事な役目を担って一緒に作り上げたイベントだということを強く感じました。

夕方くらいに一旦少なくなった人出も、夜の部で再びにぎやかに。

役場庁舎をスクリーンにしたプロジェクションマッピング。設備や予算や映像制作など、いくつものハードルを乗り越えて実現しました。

もちろんコレも初。打ち上げ花火ではないからこそ近くから観覧できる仕掛け花火。

役場と大人と子どもたち

流しそうめんもそうでしたけど、今回の収穫祭も「役場と大人と子どもたち」みんなで作り上げた感を強く感じました。閉会後には来年の開催に向けて「あれをやりたい!」「これをやりたい!」という声をあちこちで聞きました。
3年ぶりの開催となった収穫祭は高森町の元気さを表していたし、高森町をさらに元気づけたお祭りでした。来年の収穫祭が、もう楽しみです。

https://takamorilove.net/2022/10/19/shukakusai/
https://takamorilove.net/2022/08/08/harvest-festival/

関連記事

ピックアップ記事

  1. クロワッサン食べながら”居場所”みつけた感 『春風』が再開 長かった…
  2. アグリ交流センター巨大ハウス スケートボードパークが登場 2024年7…
  3. パンと焼き菓子のカフェ『春風』 リニューアルオープン 2024年7月1…
  4. 2024.6.15撮影 スズメ目モズ科モズ属 留鳥 百舌鳥(モズ) …
  5. 2024.6.13撮影 ブッポウソウ目カワセミ科カワセミ属 カワセミ …
  6. 高森人図鑑 瑠璃寺獅子舞関係3件 大洞さん、青山さん、獅子舞のシリーズもの高森…
  7. 毎週登山の麦峰チャンネル 長野に暮らす醍醐味 高森町民吉川さんのYouTube…
  8. 亀じぃ2号店 KAME HOUSE(かめはうす) 幸喜笑亀麺飯酒上県道…
  9. そんなスペースあったっけ? 禁断の4ステージで2日間開催 2024年3…
  10. 地元、大島川でテンカラ 漁期終了1カ月前となるこの日、上市田在住の原沢さんは、地元の釣り仲間…

ピックアップ記事

  1. お隣の建物にお引越し 明るい女将さんと家庭的なメニューで人気を博している『居酒屋ちぃちゃん』…
  2. このメニューで予習してって 麺の量は4通り 小盛 220g中盛 400…
  3. 4月12日からオープンしています 南信州新聞に載っていましたね。牛牧の中北常会です。牛牧神社…
ページ上部へ戻る