多くのお客様とスタッフに感謝。『なごみ空間』が8周年だって。10月からは接骨院併設に!

下市田国道沿いの『なごみ空間』が13日で8周年を迎えました。

すべてはお客様のために

早いもんすね~。上の写真は8年前のオープン当初の写真。オープン以降、お客さん、患者さんから必要とされるお店であり続けるために努力してきた結果の8周年ですよね。

男性、女性、それぞれのスタッフさんが施術してくれますので、なんか安心して身をゆだねられます。

10月から新展開

せっかくなのでリラクゼーションの月替わりお得セット料金を下に貼っつけときます。それと、これまで高森店はリラクゼーション専門店でしたが、この10月からは接骨院が併設となります。下市田で両方の施術を受けられるのは町民にとってはありがたいこと。

代表長沼さん当時20代

そんなこんなで8周年を迎える『なごみ空間』を切り盛りする代表長沼さんの若さよ。今では
■なごみ空間(アップルロード店)
■なごみ空間(高森店)
■あいぎ接骨院
■障がい者就労支援なごみ
■なごみ農園
と、合わせて5つの事業をこなす代表の長沼さんですが、下市田になごみ空間をオープンした時点ではなんと25歳!いつ会っても素朴な好青年で、若くして事業を立ち上げた人に見られがちなオラついた感じがないんですよね~。

業務拡大につき

というわけで、絶賛業務拡大中のなごみグループはスタッフも絶賛募集中です。そうなんです、最近は予約が多すぎてお断りされるケースもでてきているので、そんなお客様を救うためにも、ぜひ申し込んでみてください。申込はSNSでDMっていうのが一番手っ取り早そうですよ。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 7月16,17日に野底山森林公園で行われた『焼來肉ロックフェス2022』の様子を伝えるアフタームー…
  2. 市田ヨーグルトでおなじみ市田酪農からお知らせ。 長野県のキャンペーン 長野県産…
  3. 『高森人図鑑』16人目は、『信州たかもり温泉湯が洞/御大の館』支配人の赤羽さんではないですか。 …
  4. 7月23日(土)にアジア電子グランドでアザリー飯田リーグ2022の第9、10節が行われました。 …
  5. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  6. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
  2. 美味しいですよ黒糖饅頭、私が飯田に来て最初に覚えたのは「ざこまん」の呼び名でおなじみの座光…
  3. 先月、牛牧に新しい美容室がオープンしました。上県道を飯田から来たら、あんしん市場へ降りる道…
  4. 先日、伊那で「はじめましてアシュタンガヨガ」のイベントを開催した吉田のエヌラヨガスタジオが、これま…
ページ上部へ戻る