現在公開可能な情報 山吹ほたるパーク周辺開発計画

7月20日、福祉センターで山吹ほたるパーク周辺の開発について説明会が行われました。

反対意見が多かった

会場では計画に反対する意見が多かったのですが、ある出席者からは、これからの高森町のレイアウトを考えると、サッカー場を作るには最高の場所なので、自身で運営資金を提供してでも計画を実現させたいという意見も出ました。

公開された情報

去年12月に発表された計画は、ただほたるパークにグランドの絵を描いただけのものでしたが、その後、議会の視察や地元説明会での意見を反映して、だいぶ現実的な形になってきたように見えます。

利活用の想定も、これまでの説明会の意見を反映したものになっています。多目的広場では、自転車やスケボー、バスケットなどの利用も盛り込まれています。

クラブハウスは既存の建物を利用するので、これまで説明されてきた内容とほぼ変わりがないようです。

総事業費はこないだまで8億円で一般財源からは1億5千万程度の支出とされていました。その後に寄せられた様々な問題点を解決する内容を盛り込んで、現在では総事業費約10億円、一般財源からは2億2千万円の支出となっているようです。増えましたねぇ。

クラブハウスは来年度から、サッカー場は順調にいって令和6年から使えるようになるようです。

町では今後も地区ごとに説明会を繰り返して開く予定です。このスケジュールはお知らせ版でも各戸に届いていると思いますので、お近くで開催される日にはぜひ足を運んでみてください。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 19人目は人形師 『高森人図鑑』に19人目として記されるのは竹田人形の竹田扇壽(せんじゅ)さ…
  2. 11月3日、山の寺キャンプ場で2回目となる『ヤマンテラdeあそぼうさい』が開催されました。 …
  3. 今年は雪が多い・・・らしいよ 今期の長期予報では雪が多いと予想されているので、ウインタースポ…
  4. ギネス認定おめでとうございます! …
  5. こんにちは。北城農園です。10月2日より「シナノスイート」の収穫が始まりました。 完…
  6. 10月2日に、秋晴れの下で大盛況だったキッチンカーフェスティバル。軽トラ市も入れて20台が結集。 …
  7. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  8. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 大島山の南信州グランピングTENKUが好調です。 9月の売上がグランピングとしては全…
  2. 自販機に対しての予想を超えてくることで有名な北部タクシーの『三元豚かつバーガー』が、案の定の想定越…
  3. フルーツライン沿い、上市田のセブンより少し飯田寄りのパン屋さん。 回覧板にも広告入っ…
  4. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
ページ上部へ戻る