松川町内外から若者が集まる『BAR#180(ワンエイティ)』マスターの小川さんはIターン

松川町、新井商店街の奥というか、駅のすぐ下というかにある『BAR#180』。週末は混みます。

飯田から代行だと8,000円はかかっちゃう松川町では「無理して飯田に行かなんでも。」って町内で飲む需要があるんです。そんな松川町で”若者”達に楽しい飲みの場を提供しているのがBAR#180。

店舗は海っぽい雰囲気。高森町から来たという若者グループは「松川でこんなお店やってもらって本当ありがたいです。」って改めてマスターの小川さんに感謝の気持ちを伝えていました。

マスターのおススメはDitaさくらドロップ。甘酸っぱくてスッキリしたカクテルでした。
マスターがスポーツが好きなのでサッカーの世界戦があるような夜にはパブリックビューイング的に盛り上がります。

2階はパーティールーム

2階にはパーティールームがあって、貸し切りで使うことができます。こちらもなかなかな雰囲気で、この日も6人くらいのグループが階段を上っていきました。プライベート感のある、かなり嬉しい空間ですよね。

松川町は飯田からちょっと遠いってこともあって、高森町とはまた違った独自の雰囲気がいいですね。

ちょっと見つけづらいかもしれませんが、入り口はこの水色のドア。公営の駐車場が近いので、クルマはそこがいいと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 活動の幅が広くて一言では・・ 高森人図鑑21人目はザックリ言えば「アーティスト」の甕恵美さん…
  2. NORTH FACEが20%オフ ちょっと早すぎるんじゃないかと心配になりますが、カムイでN…
  3. 長野県南信州伊那谷廃校プロジェクト クリエイティブキャンプ2023 参加者募集!長野県南信州の廃校…
  4. ここ1年くらいの「山の寺キャンプ場」に関する動画を集めてみました。キャンプ場によると、県外からリピ…
  5. レギュラーが固まってきたか 2022年、池ちゃの試行錯誤の結果、もうメニューがとっちらかっち…
  6. 新春スペシャル対談企画 令和5年一発目を記念する新春特別企画は、総務省地域創造力アド…
  7. 去年やったら美味しかったから 今年も1月2,3日に「自然の中で持ちついて食べようよ。」という…
  8. ギネス認定おめでとうございます! …
  9. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  10. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 大島山の南信州グランピングTENKUが好調です。 9月の売上がグランピングとしては全…
  2. 自販機に対しての予想を超えてくることで有名な北部タクシーの『三元豚かつバーガー』が、案の定の想定越…
  3. フルーツライン沿い、上市田のセブンより少し飯田寄りのパン屋さん。 回覧板にも広告入っ…
  4. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
ページ上部へ戻る