TENKUのウクライナチャリティイベントは大盛況!新発見「高森ドームにこんな使い方があるなんて」

6月4日に南信州グランピングTENKUが主催するチャリティイベントが大島山の高森ドームで開かれ、約1,500人でにぎわいました。

ゴールデンウィーク直前くらいに急遽計画が持ち上がり、約1か月しか準備期間がなかった中で、50を超えるブースや多くのステージ発表を組み立て上げたことは驚きです。かけつけたキッチンカーの皆さんも、今回のイベントの規模や準備に驚いていました。

6月中旬にオープン予定のヴェリーヌ専門店、そこで販売予定のヴェリーヌが小恋路のブースで先行販売されていて、さっそく食べてみました。小恋路のタルトのように、味のまとめ方が上手で、正規のオープンがますます楽しみになりましたよ。

予想外の大入りに駐車場が足りなくなり、お墓の駐車場にまでイベントのお客様が駐車してしまうなどの不備はあったようですが、この経験を活かして次回からは近隣の方への配慮も行き届くでしょうから、今後のこのイベントの成長が楽しみです。

チャリティが続きますが、来週の土曜日11日はアグリ交流センターで、ささやかではありますがチャリティイベントがあります。そちらもよろしくお願いいたします。ウクライナの皆さんがボルシチを振舞ってくれますよ~。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 7月16,17日に野底山森林公園で行われた『焼來肉ロックフェス2022』の様子を伝えるアフタームー…
  2. 市田ヨーグルトでおなじみ市田酪農からお知らせ。 長野県のキャンペーン 長野県産…
  3. 『高森人図鑑』16人目は、『信州たかもり温泉湯が洞/御大の館』支配人の赤羽さんではないですか。 …
  4. 7月23日(土)にアジア電子グランドでアザリー飯田リーグ2022の第9、10節が行われました。 …
  5. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  6. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
  2. 美味しいですよ黒糖饅頭、私が飯田に来て最初に覚えたのは「ざこまん」の呼び名でおなじみの座光…
  3. 先月、牛牧に新しい美容室がオープンしました。上県道を飯田から来たら、あんしん市場へ降りる道…
  4. 先日、伊那で「はじめましてアシュタンガヨガ」のイベントを開催した吉田のエヌラヨガスタジオが、これま…
ページ上部へ戻る