レンタルキッチンスタジオ?inエスバード 手がけたのは南信州の「食」を支える飯田マツブツ

飯田市座光寺のエス・バードにレンタルキッチンスタジオ「AOZORA(あおぞら)」が5月17日にオープンします。

\ 食で繋がる、笑顔になる /

\ なんと撮影機材を完備! /

“レンタルキッチン”として調理機器は商品開発や料理教室、プロの要望に堪える業務用を用意。さらに”スタジオ”でもあるAOZORAにはPR動画撮影に必要な撮影機材が完備されています。「発信」が大切な昨今の情勢を捉えた見事なアイデアです。

南信州の食を支える飯田マツブツ

AOZORAを手掛けたのは南信州の飲食業界を支える株式会社飯田マツブツさん。食品原材料販売のイメージが強い同社ですが、実は店舗や工場の設計から技術指導、放送資材の販売までと「食」に関する事業の全プロセスにわたってカバーしてくれる、飲食店にとっては心強い存在です。

\ AOZORAで何しよ! /

レンタルキッチンとスタジオが一緒になったAOZORAで何ができるんでしょうか。ご利用モデルケースとしては下のようなことが想定されているようです。

本格的お料理教室もやれちゃう
70m2の大空間
なんか、すごそうなオーブン
なんか、すごそうなミキサー
なんか、すごそうな、なんつうの?
なんか、すごそうな、何か
ライブ配信も考慮されたスタジオとしてもクオリティが高い

5月17日にオープンするここAOZORAからどんな発信が行われるか楽しみです!あ、予約は11日から専用サイトで受付開始されていますので、飯田の食を発信して盛り上げたいという方は是非使ってみて!

予約専門サイトトップページ

株式会社飯田マツブツ↓
http://iida-matubutu.com/

AOZORAサイト↓
https://aozora-hare.com/

AOZORA予約サイト↓
https://coubic.com/aozorahare/booking_pages

AOZORAインスタアカウント↓
https://www.instagram.com/aozora._.hare/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 7月16,17日に野底山森林公園で行われた『焼來肉ロックフェス2022』の様子を伝えるアフタームー…
  2. 市田ヨーグルトでおなじみ市田酪農からお知らせ。 長野県のキャンペーン 長野県産…
  3. 『高森人図鑑』16人目は、『信州たかもり温泉湯が洞/御大の館』支配人の赤羽さんではないですか。 …
  4. 7月23日(土)にアジア電子グランドでアザリー飯田リーグ2022の第9、10節が行われました。 …
  5. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  6. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
  2. 美味しいですよ黒糖饅頭、私が飯田に来て最初に覚えたのは「ざこまん」の呼び名でおなじみの座光…
  3. 先月、牛牧に新しい美容室がオープンしました。上県道を飯田から来たら、あんしん市場へ降りる道…
  4. 先日、伊那で「はじめましてアシュタンガヨガ」のイベントを開催した吉田のエヌラヨガスタジオが、これま…
ページ上部へ戻る