明日のオープンを控えてアントレプレナー認定書授与~山の寺キャンプ場「ヤマンテラ」

高森町山の寺キャンプ場の指定管理業務を担う前進合同会社の久保田さんに壬生町長からアントレプレナー認定書が授与されました。

 山吹生まれ山吹育ちで勤務も山吹という久保田さんは、自然豊かな高森町の子ども達が自然に触れる体験を町外の施設で行っていることに寂しさを感じて、自身が子どもの頃に体験した山の寺キャンプ場の環境をこれからの子ども達にも伝えたいという想いで指定管理者に申し出ました。
 久保田さんはこれまでにも、山の寺キャンプ場を地域の子ども達に知ってもらおうと、餅つきキャンプなどのイベントを開催してきました。

 キャンプ場が林立する中で、多くの方に利用してもらうために、どのような個性を打ち出していくのか楽しみです。

山の寺キャンプ場ホームページ

関連記事

ピックアップ記事

  1. 19人目は人形師 『高森人図鑑』に19人目として記されるのは竹田人形の竹田扇壽(せんじゅ)さ…
  2. 11月3日、山の寺キャンプ場で2回目となる『ヤマンテラdeあそぼうさい』が開催されました。 …
  3. 今年は雪が多い・・・らしいよ 今期の長期予報では雪が多いと予想されているので、ウインタースポ…
  4. ギネス認定おめでとうございます! …
  5. こんにちは。北城農園です。10月2日より「シナノスイート」の収穫が始まりました。 完…
  6. 10月2日に、秋晴れの下で大盛況だったキッチンカーフェスティバル。軽トラ市も入れて20台が結集。 …
  7. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  8. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 大島山の南信州グランピングTENKUが好調です。 9月の売上がグランピングとしては全…
  2. 自販機に対しての予想を超えてくることで有名な北部タクシーの『三元豚かつバーガー』が、案の定の想定越…
  3. フルーツライン沿い、上市田のセブンより少し飯田寄りのパン屋さん。 回覧板にも広告入っ…
  4. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
ページ上部へ戻る