お練り祭りに向けて準備開始!~「虎舞」の新田地区

稽古開始を2月19日から3月6日までずらしつつお練り祭りに参加を表明している虎舞の新田地区では、雪模様の日曜日、2月27日にお練り祭りに向けての準備を開始しました。

今日は幌の骨組みや獅子花となる竹の加工作業を行いました。

新田虎舞の見どころの一つ、子供達が演じる「子虎」や「子ぎつね」は残念ながら今回は見送り、大人だけによる演舞となります。

町内では牛牧の義士踊りが既にお練り祭り不参加を表明しています。町内から唯一参加となる虎舞が心置きなく演舞できるように一日も早いコロナの収束を願うばかりです。あ、今回は金太郎飴を作って売り歩くらしいですが、飴も自分達で作るのか?

関連記事

ピックアップ記事

  1. 19人目は人形師 『高森人図鑑』に19人目として記されるのは竹田人形の竹田扇壽(せんじゅ)さ…
  2. 11月3日、山の寺キャンプ場で2回目となる『ヤマンテラdeあそぼうさい』が開催されました。 …
  3. 今年は雪が多い・・・らしいよ 今期の長期予報では雪が多いと予想されているので、ウインタースポ…
  4. ギネス認定おめでとうございます! …
  5. こんにちは。北城農園です。10月2日より「シナノスイート」の収穫が始まりました。 完…
  6. 10月2日に、秋晴れの下で大盛況だったキッチンカーフェスティバル。軽トラ市も入れて20台が結集。 …
  7. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  8. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 大島山の南信州グランピングTENKUが好調です。 9月の売上がグランピングとしては全…
  2. 自販機に対しての予想を超えてくることで有名な北部タクシーの『三元豚かつバーガー』が、案の定の想定越…
  3. フルーツライン沿い、上市田のセブンより少し飯田寄りのパン屋さん。 回覧板にも広告入っ…
  4. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
ページ上部へ戻る