どこで手に入るの? 高森発フリーペーパー TAKART

この7月にVol.26が出たフリーペーパー「TAKART(タカート)」、季刊なのでかれこれ刊行されて6年以上になります。毎号、高森町をあらゆる角度から切り取って特集を組んでいる、楽しい読み物です。また高森町に関する資料としても優秀で、県や町や地区が絶対に調べないだろうというニッチな需要にも応える内容になっています。

発行部数はそれほど多くないので、一旦なくなってしまうとなかなか手に入らないのですが、じゃ、どこで手に入るのかというと、高森町役場/高森町子育て支援センター/高森商工会館/長野県合同庁舎(飯田市)1Fロビーです。

他には協賛企業にも置いてあります。
佐々木精機/中塚工務店/協和精工/サイジョウ/光ハウジング/タイヨーテック株式会社/井上塗装店/キープランニング/丸久精肉店/出張理容いとうかずき/瑠璃の里会館/イブキ薬局/さかい・養老乃瀧/おさかな亭/こまつ屋/亀じい/みや/旬彩館/イイダアックス/玉垣/旭松食品/パース/八十二銀行/飯田信用金庫/高森石油/セラネットシステム/小林事務所/コーシン工業/坂牧技研製作所/安田商会/水口農園/サニー/竹原建材

TAKARTホームページ → https://takartakart.jimdofree.com/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 7月16,17日に野底山森林公園で行われた『焼來肉ロックフェス2022』の様子を伝えるアフタームー…
  2. 市田ヨーグルトでおなじみ市田酪農からお知らせ。 長野県のキャンペーン 長野県産…
  3. 『高森人図鑑』16人目は、『信州たかもり温泉湯が洞/御大の館』支配人の赤羽さんではないですか。 …
  4. 7月23日(土)にアジア電子グランドでアザリー飯田リーグ2022の第9、10節が行われました。 …
  5. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  6. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
  2. 美味しいですよ黒糖饅頭、私が飯田に来て最初に覚えたのは「ざこまん」の呼び名でおなじみの座光…
  3. 先月、牛牧に新しい美容室がオープンしました。上県道を飯田から来たら、あんしん市場へ降りる道…
  4. 先日、伊那で「はじめましてアシュタンガヨガ」のイベントを開催した吉田のエヌラヨガスタジオが、これま…
ページ上部へ戻る