【住職のつぶやき】無聊(ぶりょう)

無聊(ぶりょう)
先日購入した本『愛子の格言』に、「無聊」ということばが出てきた。某住職、この「無聊(ぶりょう)」という言葉を知らなかった。使ったことがなかったからだ。調べてみたら、「たいくつ」のことらしい。「無聊をかこつ(暇になったのが不本意で、手持ち無沙汰な気分でいること)」なんて使うらしい。知らなくてちょっと恥ずかしい。
退屈かあ…考えてみたらオイラ退屈という概念がなかったような気がする。退屈のイメージを画像で検索してみたら、圧倒的に『あごひじポーズ』肘(ひじ)を突きアゴを支えるあのポーズである。あんなポーズ実際にみんなするのだろうか?素朴な疑問である。
昼間でも寝っ転がって寝ることはよくあるけど、退屈で寝ているわけではない。眠いから寝ているのである❗キッパリ‼️うん、この年になって自分には退屈の概念がなかったことに気がついた。スゴい❗大発見‼️👍️

情報提供:瀧本住職さん

関連記事

ピックアップ記事

  1. 活動の幅が広くて一言では・・ 高森人図鑑21人目はザックリ言えば「アーティスト」の甕恵美さん…
  2. NORTH FACEが20%オフ ちょっと早すぎるんじゃないかと心配になりますが、カムイでN…
  3. 長野県南信州伊那谷廃校プロジェクト クリエイティブキャンプ2023 参加者募集!長野県南信州の廃校…
  4. ここ1年くらいの「山の寺キャンプ場」に関する動画を集めてみました。キャンプ場によると、県外からリピ…
  5. レギュラーが固まってきたか 2022年、池ちゃの試行錯誤の結果、もうメニューがとっちらかっち…
  6. 新春スペシャル対談企画 令和5年一発目を記念する新春特別企画は、総務省地域創造力アド…
  7. 去年やったら美味しかったから 今年も1月2,3日に「自然の中で持ちついて食べようよ。」という…
  8. ギネス認定おめでとうございます! …
  9. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  10. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 大島山の南信州グランピングTENKUが好調です。 9月の売上がグランピングとしては全…
  2. 自販機に対しての予想を超えてくることで有名な北部タクシーの『三元豚かつバーガー』が、案の定の想定越…
  3. フルーツライン沿い、上市田のセブンより少し飯田寄りのパン屋さん。 回覧板にも広告入っ…
  4. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
ページ上部へ戻る