駒ヶ根のネクストエナジーが広域認定 個人的に胸熱

駒ヶ根のネクストエナジーって会社知ってますか?私が初めて名前を聞いたのは15年くらい前でしょうか。当時「福美建設の息子がソーラーパネルやバッテリーの中古を再販する事業始めたってよ」くらいの情報だった気がします。

【環境省広域認定制度認定】
そんなネクストエナジーですが、この11月に太陽電池モジュールメーカーとして初めて環境省の「広域認定制度」に認定されました。パネルのリサイクル分野ですね、今後重要になってくるジャンルです。

【九州で中古パネルを利用した発電設備を受注】
2020年、使用済みパネルの廃棄問題が顕著化する頃、九州で676.80kwの発電システムを施工。佐賀県で排出されたパネルを大分県で独自技術により検査し、福岡県に導入という、地産地消的なプランが見事です。

【2018年に本社を東京に】
印象的だったのがこの話題でした。あぁ、駒ヶ根のネクストエナジーがとんでもないことになってきたと驚いたのを忘れられません。

今じゃそこらベッタリの電力会社と業務提携をして泣く子も黙るモジュールメーカーですよ。メーカーといってもパネル自体はたぶん作ってはいないですけどね。まぁとにかくすごいですよ。

ネクストエナジーサイト↓
https://www.nextenergy.jp/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 7月16,17日に野底山森林公園で行われた『焼來肉ロックフェス2022』の様子を伝えるアフタームー…
  2. 市田ヨーグルトでおなじみ市田酪農からお知らせ。 長野県のキャンペーン 長野県産…
  3. 『高森人図鑑』16人目は、『信州たかもり温泉湯が洞/御大の館』支配人の赤羽さんではないですか。 …
  4. 7月23日(土)にアジア電子グランドでアザリー飯田リーグ2022の第9、10節が行われました。 …
  5. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  6. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
  2. 美味しいですよ黒糖饅頭、私が飯田に来て最初に覚えたのは「ざこまん」の呼び名でおなじみの座光…
  3. 先月、牛牧に新しい美容室がオープンしました。上県道を飯田から来たら、あんしん市場へ降りる道…
  4. 先日、伊那で「はじめましてアシュタンガヨガ」のイベントを開催した吉田のエヌラヨガスタジオが、これま…
ページ上部へ戻る