電気料金の上昇が止まらない! 火力発電37%の日本の苦悩

中部電力は今年12月の電気料金を、標準的な家庭で11月より127円値上げする見通しで、今年1月と比べると1097円の値上がりとなります。 世界経済の回復に伴い、原油や液化天然ガスの価格が高騰していることが要因で、電気料金の値上げは4カ月連続、長期化するとみられています。

過去最高に高かった2019年に並ぶ勢いで、世界的な構造による価格上昇のため、今回の電気料金上昇は過去最高を上回るという予想もあります。

原因は天然ガスの高騰です。これに対し、関西電力や九州電力は原発を再稼働させることで若干の値下げを実施してきました。東京電力の試算では原発を1基稼働させると年間500億円の収支が改善されるということになっていますが、天然ガスの高騰が上回りすぎて料金の値下げ効果は一時的とみられています。四国電力では原発を稼働させたにも関わらず値下げは実施できませんでした。

天然ガスの高騰は2030年までは続くといわれており、天然ガスによる発電が37%を占める日本は、再エネを推進したところで間に合わず、苦しい状態が続きます。個人レベルでは屋根にソーラーパネルを載せている家庭はこの値上げの影響を最小限に抑えられていると思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 活動の幅が広くて一言では・・ 高森人図鑑21人目はザックリ言えば「アーティスト」の甕恵美さん…
  2. NORTH FACEが20%オフ ちょっと早すぎるんじゃないかと心配になりますが、カムイでN…
  3. 長野県南信州伊那谷廃校プロジェクト クリエイティブキャンプ2023 参加者募集!長野県南信州の廃校…
  4. ここ1年くらいの「山の寺キャンプ場」に関する動画を集めてみました。キャンプ場によると、県外からリピ…
  5. レギュラーが固まってきたか 2022年、池ちゃの試行錯誤の結果、もうメニューがとっちらかっち…
  6. 新春スペシャル対談企画 令和5年一発目を記念する新春特別企画は、総務省地域創造力アド…
  7. 去年やったら美味しかったから 今年も1月2,3日に「自然の中で持ちついて食べようよ。」という…
  8. ギネス認定おめでとうございます! …
  9. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  10. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 大島山の南信州グランピングTENKUが好調です。 9月の売上がグランピングとしては全…
  2. 自販機に対しての予想を超えてくることで有名な北部タクシーの『三元豚かつバーガー』が、案の定の想定越…
  3. フルーツライン沿い、上市田のセブンより少し飯田寄りのパン屋さん。 回覧板にも広告入っ…
  4. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
ページ上部へ戻る