優勝はアザリー飯田Jr 第5回コーシン高森カップ 

今年で5年目を迎えるコーシン高森カップ(U-9)、さわやかな秋晴れの下、高森南小学校グラウンドを舞台に数多くの熱戦が繰り広げられました。この日集まったのは全12チーム。地元高森からはエスカーダ高森、そして南木曽のクラブも駆けつけてくれました。

優勝を手にしたのはアザリー飯田ジュニアU-9の青き戦士たち。アザリー飯田ジュニアはグループリーグ初戦で負けた相手を決勝で破るなど、最後まで諦めない全力のプレーで観衆を沸かせました。

この大会は山吹の建設業「コーシン工業」の久保田社長が主催、運営は1993年創立のクラブチーム、エスカーダ高森が担います。小学校低学年向けの大会が地域に少ないことから、U-9年代の技術レベル向上とともに「他地域のチームとの交流や親睦を深め、創造的でたくましい少年たちをはぐくもう」と2017年に開催されました。

久保田社長は「感謝せざる者、夢追うべからず」の格言を子供達に伝え、競技を通じた心の成長も期待、家族をはじめ、コーチや仲間、相手チームにも感謝の気持ちを忘れず、全力でプレーしてほしいと呼びかけました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 活動の幅が広くて一言では・・ 高森人図鑑21人目はザックリ言えば「アーティスト」の甕恵美さん…
  2. NORTH FACEが20%オフ ちょっと早すぎるんじゃないかと心配になりますが、カムイでN…
  3. 長野県南信州伊那谷廃校プロジェクト クリエイティブキャンプ2023 参加者募集!長野県南信州の廃校…
  4. ここ1年くらいの「山の寺キャンプ場」に関する動画を集めてみました。キャンプ場によると、県外からリピ…
  5. レギュラーが固まってきたか 2022年、池ちゃの試行錯誤の結果、もうメニューがとっちらかっち…
  6. 新春スペシャル対談企画 令和5年一発目を記念する新春特別企画は、総務省地域創造力アド…
  7. 去年やったら美味しかったから 今年も1月2,3日に「自然の中で持ちついて食べようよ。」という…
  8. ギネス認定おめでとうございます! …
  9. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  10. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 大島山の南信州グランピングTENKUが好調です。 9月の売上がグランピングとしては全…
  2. 自販機に対しての予想を超えてくることで有名な北部タクシーの『三元豚かつバーガー』が、案の定の想定越…
  3. フルーツライン沿い、上市田のセブンより少し飯田寄りのパン屋さん。 回覧板にも広告入っ…
  4. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
ページ上部へ戻る