高森には山査子(さんざし)ってレア果実を育てる団体が存在する

中国原産の植物の山楂子(さんざし)っていうレア果実、中国が既に国外持ち出しを禁止しているため、容易には栽培できません。消化器系によいとされていて中国では人気の果実なのですが日本ではなじみのないものです。昔高森町に持ち込まれて放置されていた山楂子に光を当てるべく、ジャングルと化した畑を復活させた人達がいます。

Botanic薬草LAB.(ボタニックやくそうラボ)は大島山の瑠璃の里会館を拠点に活動する仲間で、薬草に親しみ、薬草で体だけではなく地域まで元気にしようと活動しています。代表の青山さんは国際中医師(中国が認定する漢方の資格)や国際薬膳師、長野県薬膳指導員の資格を持っていてイベントの後には薬膳鍋を振舞ってくれることもあります。

山査子狩りのイベントを開いたり、山楂子の加工、販売も手掛けます。2018年にTAKARTと連携して山査子プロジェクトを立ち上げて3年がかりで畑を復活させました。

Botanic薬草LAB.の通販サイトはこちら  URL https://bt89.net/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 19人目は人形師 『高森人図鑑』に19人目として記されるのは竹田人形の竹田扇壽(せんじゅ)さ…
  2. 11月3日、山の寺キャンプ場で2回目となる『ヤマンテラdeあそぼうさい』が開催されました。 …
  3. 今年は雪が多い・・・らしいよ 今期の長期予報では雪が多いと予想されているので、ウインタースポ…
  4. ギネス認定おめでとうございます! …
  5. こんにちは。北城農園です。10月2日より「シナノスイート」の収穫が始まりました。 完…
  6. 10月2日に、秋晴れの下で大盛況だったキッチンカーフェスティバル。軽トラ市も入れて20台が結集。 …
  7. 飯田市鼎で写真館を営む堀本さんがぶち上げた「平和の種プロジェクト」、行政も巻き込んで広がりを見せて…
  8. 5月31日、松本山雅F.C.のホームページで、高森町がホームタウンとしてJリーグ理事会の承認を得ら…

高森町の行事予定表

ピックアップ記事

  1. 大島山の南信州グランピングTENKUが好調です。 9月の売上がグランピングとしては全…
  2. 自販機に対しての予想を超えてくることで有名な北部タクシーの『三元豚かつバーガー』が、案の定の想定越…
  3. フルーツライン沿い、上市田のセブンより少し飯田寄りのパン屋さん。 回覧板にも広告入っ…
  4. 出原のアグリ交流センター2F、「カフェいるもんで」が7年目の営業を開始しました!1月から4…
ページ上部へ戻る